会社案内

ご挨拶

ご挨拶

私たち通信土木コンサルタントは、情報通信インフラの設計から保守までを一貫して手掛けることで、皆様の快適で安心な暮らしを支えるために創業しました。それから、約50年の間、多大なご支援をいただきながら実績を重ね、社会インフラ分野へと業容を拡大して参りました。

高度経済成長期に大量に構築されたインフラ設備は、近年、老朽化が進み、維持管理の重要性がさらに高まっています。全国に広がるインフラ設備のメンテナンスには、建設当時の工法や設置環境の違いを考慮する必要があり、そのためには、建設から保守までの蓄積データ、専門的なスキル、経験が必要となってきます。

一方、最近のインフラ設備の維持管理では、AI、センシング、ドローン等の先進技術の導入、ICTの活用、3D化・DX化の流れが進んできており、これらの新しい可能性を積極的に取り入れる必要も出てきています。

私たちは日本の情報通信インフラを造り上げてきたパートナーの一員であるという自負を持ち、蓄積したデータと経験、専門的スキル、そして新しい取り組みの融合による最適なソリューションをご提供することで、スマートインフラの実現、それによる皆様の快適で安全、安心な暮らしを支えていく所存です。今後とも、一層のご支援を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

代表取締役社長    竹岡 雅裕